MENU

SALA(サラ)は低いだけのシャンプーなので薄毛戦術には支出ご法度!

カネボウのシャンプーの第一人者みたい商標のSALA(サラ)。安価でかつ、多くのドラックストアで取り扱っていることから使っている女性も多いでしょう。SALA(サラ)という呼称のとおり、頭髪がサラサラになることをメリットとしているシャンプーのようですね。その知名度の高さは有名旅館連鎖の座敷に常備されているシャンプーということからも分かります。

 

しかし、そのSALA(サラ)に使用されている成分をチェックすると、残念ながら安いに相応の粗悪な成分で構成されていることが分かります。スカルプなど身体にいいシャンプーを作るという会社よりも、どれだけ安く「それっぽい」シャンプーを作るかということを大事にしているように思えてしまいます。

 

薄利多売が至上命題の市販のシャンプーではそれもしょうがいないのかもしれません。ユーザーも安さを求めるならば、SALA(サラ)を使うのも良いでしょう。しかし、薄毛・抜毛に悩んでおり、そのネックを本気でなんとかしたいと思う女性にとっては、SALA(サラ)は適切なシャンプーとは言えません。

 

市場には多くのシャンプーがありますが、その中には材質に必死に価格をかけて、スカルプ、そして身体にとって果たして良いシャンプーを作っているクリエーターもいます。薄毛・抜毛をなんとかしたいならこうしたたぐいのシャンプーを選ぶべきです。

 

もしも何を選んだら良いか分からないならば、このサイトのタイプHPで紹介しているシャンプーのウェブサイトをチェックしてみて下さい。有名クリエーターの粗製濫造のシャンプーとは違った考えで生み出されたシャンプーを見つけることがでいるはずです。

 

薄毛正解にストイックになっているならば、連日使用するシャンプーは妥協するべきポイントではありません。

 

SALA(サラ)に関する落ち込みクチコミ総括

SALA(サラ)のシャンプーのネガティブコメントを以下に抜粋します。チェックして、薄毛正解には適さないシャンプーであることをさらに確定しましょう。

 

べとつきが凄く、フケがでるようになった・・・

 

ドラックストアのショップで安く買えたので試しに使ってみました。しかし、使い認識はお世辞にも良いとは言えません。フィー相応といえばそれまでですが。スカルプのべとつきがひどくなり、それに合わせてフケも大量にでるようになりました。全然使いたくないシャンプーです。

 

ゲンコツが荒れ、首、そしてスカルプがかゆくなり・・・

 

SALA(サラ)とあたしが合わなかったのだと思いますが、皆目NGでした。使っているうちにゲンコツが荒れてきました。そして、次は首のかゆみ。最後は、シャンプーした直後にも関わらずスカルプがかゆくなりました。次はそこそこ高くても、一概にスカルプにきめ細かいシャンプーを選ぼうと思います。